• WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube
  • WatchCube

Watch Cube/ウォッチキューブ

型番 サイズ 重量
Watch Cube W100_D100_H75 319g
材質・仕様

■フレーム構造体
アルミニウム合金 A5052P-H34 0.6mm
■サイドパネル
ジュラルミン A2017P-T3 0.6mm
■天蓋
牛ヌメ革
■本体組み立て
航空機体リブ構造応用
w_rib_structure495

■内装
Alcantara® イタリア製アルカンターラ

【筐体構造:アルミ×ジュラルミン】
エアロコンセプトの製品は、軽量化孔が並んだ「フレーム」構造体には、軽量ながらも強度、粘りを持つ「アルミニウム合金」A5052(マグネシウム添加)を使用し、本体「パネル」には、非常に硬くて頑強、高い耐破断性を持つ超軽量「アルミニウム合金:超ジュラルミン」A2017(銅添加)を使用し、かつ航空機体ダブルリブ構造を独自応用し、軽量と堅牢を追求した、他には真似のできない唯一無二の絶妙な美的バランスを織り成している。

【イタリア製天然タンニン鞣し牛ヌメ革】
ヌメ革とは植物の渋に含まれる成分のタンニンで鞣(なめ)した皮革です。
イタリアフィレンツェ地方の伝統手法による、長時間じっくり時間をかけて染色してある鞣(なめ)しヌメ革は、その加工法上、繊維密度が高く非常に丈夫ですが、特徴的に表面加工がされていないがゆえに、爪が当たったり、ちょっと擦るだけで簡単に傷がつきますが布で擦れば簡単に復元します。が、その傷、シミさえ本革の味わいに見えてしまうほどに不思議な革です。また、陽を浴びたり、オイルケアや素手の脂の染み込みによって、さらに深みのある風合いに変化していきます。年季が入るほどに色艶も滲み出て本革の“経年変化”を生涯楽しめます。

【ヌメ革のお取り扱いとご注意点】
ヌメ革は、革本来の素材感、風合いを生かすために、表面に特別な加工(色止め、防傷)を施していません。
①ゆえに、新品であっても製造〜保管〜納品の工程途中に多少の浅い擦り痕がつく場合がありますが、ご愛用中に自然と馴染んで目立たなくなっていきますのでご安心いただけます。
“水濡れに注意” 水に濡れるとその部分がシミや水ぶくれになってしまいますので、特に注意が必要です。染料染め仕上げのため、摩擦や水濡れ、長時間の接触などによって色落ち・色移りする場合があります。着衣に触れる際はご注意ください。

>菅野敬一氏が語る「ヌメ革」の驚くべき特性

>ヌメ革(牛革)カラーサンプルはこちら
image01

職人談

高価な超精密機械、芸術品でもある腕時計を厳重に保管できるウォッチケースを作って欲しいとの(菅野氏の顧客からの)要望で作られた逸品。

ブラック注文番号black

販売価格(税別)
¥150,000
在庫状態
在庫有り
数量

レッド注文番号red

販売価格(税別)
¥150,000
在庫状態
在庫有り
数量

おすすめ商品